脳天直撃16t

脳天直撃16t TOP  >  今日のセガ >  メガCD福袋

メガCD福袋





めがふり129



新年明けましておめでとうございま~す。
今年もよろしくお願いします!
お願いするっす。
さて、お正月はヒマはあってもネタが無い状態なんですが・・・
こんなのがありました~
メガCDソフト5本入り福袋・・・
なんてニッチな・・・
捏造じゃなくて、本当に売ってたんだぞ!
さすが秋葉原だな。
で、中身なんですが・・・
シルフィード、ルナ -ザ・シルバースター- 、ロードブラスターFX、ノスタルジア。
そしてトムキャットアレイ。
持ってないのはトムキャットアレイでした。
あんだけソフト持ってるんだから、ダブるのは当たりまえっす。
2本ぐらいは持ってないの入ってるかと期待したんだけどなぁ。
中身は名作揃いで問題無いんだけど、今時これを買う人ならみんな持ってる可能性あるわよね~
かと言って、マイナーソフトばっかり入れたら、鬱袋扱いだからな。
難しい所だ。
まぁ、私が買わなきゃ誰が買うっていう福袋だったし、しょうがないわよね~
全部ダブりじゃなかっただけましだな!
この人たちは、今年もこんな感じなんだろうなぁ・・・
そんな訳で、今年も通常運転でよろしくお願いしま~す。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年01月03日 12:29 ] カテゴリ:今日のセガ | TB(0) | CM(1)
メガCD、32Xのソニック、メガCDのF1ゲーム「ヘブンリーシンフォニー」もレビューしてください。
近日中にソニックシリーズ最高傑作と言えるアクションゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグCD」、ナックルズが主人公となった32Xソフト「カオティクス」、1993年F1を題材にしたF1ゲーム「ヘブンリーシンフォニー」もレビューしてくれませんでしょうか? 特に「ヘブンリーシンフォニー」はメガドラでのF1ゲーの中では最高傑作と言われた作品ですから・・・。
[ 2013/01/11 23:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL