脳天直撃16t

脳天直撃16t TOP  >  今日のセガ >  3Dスーパーハングオン

3Dスーパーハングオン





めがふり133



セガ3D復刻プロジェクト、第2段来ましたー!
今回は、3Dスーパーハングオン!!
あのスーパーハングオンが、3Dなんだ!
SEGA AGES ONLINEでも3Dに対応してたけど、3Dモニターが無い人は赤青メガネだったのよね~
今回は、3DSだからな!
誰でも3Dで見えるぞ!
当たり前になってるけど、すごい事っすよね~
前作の3Dスペースハリアーでも異様な作りこみがされてたけど、今回のスーパーハングオンも同じぐらい作りこまれてるわよ!
16:9の表示に切り替えが可能なんかは基本として。
今回の目玉は、ジャイロセンサーを使っての操作だよな!
判りやすく言えば、3DSを傾ければ、バイクも傾く!
ハンドルを切る感覚で、バイク操作が出来るのよ!
しかも、画面の中で画面が傾くという仕様!
言われただけだと理解できないと思うので実際試してもらいたいな!
画面の端から筐体が見えるんすよね。
最初何かと思ったっす。
ただ、本体を動かすと、3D立体視がずれやすいのが欠点ね。
楽しくなって激しく動かしちゃうと、見えづらくなるのよ~
遊びやすさで言えば、コントローラーのがいいんだけど、そういう事は置いといて、楽しいからいいよなこれ!
元々が筐体を動かして操作する体感ゲームだから、その感覚に近いのよね~
いい移植の仕方よね!
ぐいーんって動かしてぎゅーんでいいっすよね!
この楽しさがわずか600円で楽しめる!
安い安すぎる!!
3DSを持ってたら、絶対買いだな!
このセガ3D復刻プロジェクトも、まだ続編が計画されてるみたいだし、楽しみよね~
アレかな!
アレが来るのかな!!
続編が出るには、スペハリやハングオンが売れるのが必須よね!
みんな買いましょ~
そして、今回もGAME Watchさんで熱い記事が載ってるぞ。
こちらも必読だ!

「3D スーパーハングオン」特別インタビュー ジャイロとムービング筐体が創り出す「新たな移植作への提言」 - GAME Watch
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年03月30日 11:20 ] カテゴリ:今日のセガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL