脳天直撃16t

脳天直撃16t TOP  >  めがふり 【コミPo!】 >  アーケード風PCデスクXAC-1

アーケード風PCデスクXAC-1





めがふり143



そんな訳で、マイコンソフトさんのゲーミングコンピューターデスク!
XAC-1
を導入してみました~
本当に買っちゃったんすね~
とは言え、巨大な組み立てデスクなので、作業は兄貴よろしくね~
まぁ、最初からそのつもりだったからいいけど・・・
実際に荷物が届くとあまりの大きさにびっくりするな・・・
箱を開けると溢れる鉄板、鉄板、ネジ・ネジ・ネジ!
そしてダンボールと発泡スチロール!
写真に写っていない部品もあるから、実はかなりの量だぞ。
組み立ては出来ないっすけど、片付けぐらいは手伝うっすよ。
も~、絹ちゃんはいい子ね~
で、早速組み立て。
土台部分だけでも、かなりの迫力だぞ。
さらに上の板をセット。
かなりソレらしくなってきたな。
そして、アーム部分をセット。
これでかなり完成形が見えてくるぞ。
なんで毎回ダヨーさんが写りこんでるんすか?
サイズ比較よ!
判りやすくなるでしょ!
これが判りやすいのは一部の人っす・・・
そして、モニタ固定台をセット!
これでひとまず完成だ!
いや~疲れた。
はいはい、お疲れ様。
ちなみにサイズは左右が80cm四方。
高さは150cm程。
そして重さが80kgよ!
まだ、画面とかついてないのに、すごい迫力っすねぇ。
でも、ここからさらに一作業!
このXAC-1の売りである、アーケードスティックの組み込みよ!
組み込み専用の天板が付いてるので、そこにアーケードスティックをはめ込めばOKと言う訳だ。
なので、用意してみました!
これって、ゲームセンターのそのままっすよね!
どっから用意するんすか!?
組み立てマニュアルにも、市販のコントロールパネルを組み込みますって書いてあるだけで、どこで売ってるのかわからないのよね~
秋葉原を探し歩くのもいいんだけど・・・
今回はとりあえず、中古品をオークションでゲットしたぞ。
あんまり美品じゃなかったのは残念ね。
まぁ、安かったから良しとしましょ。
で、当然これはアーケード用の配線なので、そのままじゃ使えないと。
なので、これにPS3用のアーケードスティクをばらして組み込んでみたぞ。
今回使ったのは、iBUFFALO のアーケードスティック13II(PS3/PC用) よ。
新品をバラすのは気がひけるが、仕方ない。
ケースを開けて部品を外して、コントロールパネルに組み込んでみたんだが・・・・
ちょっと失敗して、配線切れちゃった・・・
何してんの~!
こんな作業は専門外だからしょうがないだろ!
なんとかリカバリーしただけ良かったと思ってくれ!
ここが一番大変そうだったっすね。
ここはマニュアルないからなぁ。
ネジ止めもそのままって訳にはいかないから、削ったり穴開けたりで大変だったぞ。
そんな苦労を乗り越えて!
遂に完成しました~!
こ、これはかっこーいーっすね!
スティックが無いとただの大きいPCデスクだけど、スティックつけると、一気にソレらしくなるよな!
そして、重たいモニタ台は伊達じゃない!
画面を手軽に回転して縦画面に出来るのよ!
これでシューティングをすると、気分最高よ!
後は、インストカード入れの存在もでかいな。
最初は要らないかと思ったけど、これをつけると雰囲気がグッと増すぞ!
インストカードなんて持ってないから、試しにゆみみみっくすのチラシを入れてみたけど、いいわね~これ。
大体これで完成なんだが・・・
ココまでやると、もっと凝りたくなるよな。
まだ、なんかやるつもりなんすか。
モニターをもっと大きくしたいとか、音の迫力が足りないからスピーカーが欲しいとか。
あとはコントロールパネルの部品も変えてみたいわね~
さすがに、結構費用がかかったんで、ここで一休みだけど、じっくり充実させて行きたいな。
とりあえずここまでの費用はと言うと・・・
XAC-1本体:67800円。
コントロールパネル:3000円。
PS3スティック:3200円。
その他、作業周りの雑費3000円って所ね。
そして、俺の労働力!
プライスレス!
はい、お疲れ様っす。
そんな訳で、導入には場所と資金とかなりの覚悟が必要ですけど、お家でゲーセンというゲーマーの夢がかなう逸品です!
私は満足してますよ!
ところで、ジン先輩が、空きスペースをミクさんフィギュアで埋めてってるんすけど。
ミックミクにしてやんよ~
すんな~!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年09月15日 18:38 ] カテゴリ:めがふり 【コミPo!】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL